上六話し方教室のブログ ― blog

ブログ詳細

2018/10/01

ワンポイント講座 あいづちのいろいろ

Q:先輩から「おまえの相づちはいつも同じ」と言われました いろんな相づちを教えて下さい。                                                         ——————————————————————————–

たくさんの相槌ことばがあります 意識して新しい言葉も使って下さい

聞いてるしるし  =え-、はい、そう、はあ、そう、そうですか、あそう、ああそうですか、そうでしたか、なるほど、ごもっとも、まったく

うながす  =ああそう、ふむ、なるほだ、それで、それから、あそう、でどうなりました、ほう、とおっしゃいますと、さあそれで、そしたら、ほんとうですか、そんな事あるんですか

同意  =ええ、ハイ、ええ-ええ、ハイハイ、そう、そうですね、そうですとも、そうでしょう、そうだと思います、私もそう思います、そうでしょうとも、きっとそうでしょう、まったく、いやまったく、まったくその通りだ、もちろん、もちろんそうです、やっぱり、やっぱりそうなんですね、ありそうな話ですね、いいですとも、かしこまりました、承知いたしました、ではお言葉に甘えて、そりゃもう、私もそう思います、もちろん

ためらい  =まさか、まさか、そんなはずないと思いますが、そうでしょうね、でもそうですか、そうお、本当でしょうか、それは違うでしょう、そうですかね、ほんとうですか、どうして、またそんな事を

おどろき  =ハ、エ、オヤ、アラ、マア、オヤオヤ、アレ-、ワア-、アッそうですか、ヘエ-、それはそれは、これはこれは、何とねえ、いやはや、ホホウ、何ですって、本当ですか、ほほう、そんなことありますかね、これは見事ですね、えらいことになってきました、いや全くおどろきました、まるで夢のようです、信じられない、素晴らしい、

ゆずる  =さあさあ、さあどうぞ、あなたからどうぞ、お先にどうぞ、どうぞどうぞ、御遠慮なく、

転換  =ところで、話は変わりますが、実はねえ、それはそうと、時にね、別な事ですが、この前の話ですが

一部記入しましたが、もっとあると思います。 あなたも人の話をよく聞きさがして下さい。

上六話し方教室 指導部